ショートステイ

ショートステイ

ショートステイについて

ショートステイとは短期入所生活介護ともいわれ、 要介護の高齢者が数日~1週間くらいの短期で施設に入所できるサービスのことです。
連続利用日数は最長30日までとなっており、31日目からの利用料は全額自己負担となります。

[ ショートステイを利用するには ]
ショートステイは、在宅で介護をしている人がどうしても家を空けなければならないとき、 介護を休みたいときなどに便利なサービスです。
おおむね4日以上連続して利用する場合、
ケアマネジャーが作成したケアプランが必要となり、プランに基づいたサービスが提供されます。
しかし、冠婚葬祭などの急用で家を空けなければならないときや、介護者の体調が悪いときなど、
4日未満の利用であれば、ケアプランがなくてもショートステイを利用することができます。

短期入所療養介護(ショートステイ/従来型10床)

施設に短期間入所していただき、医師や看護職員、理学療法士等による医療ケアや機能訓練、
日常生活上の支援などを行うサービスです。
ご家族にとってもその間、自分の時間を持つことや介護負担の軽減を図ることができます。
また、ご家族の病気や冠婚葬祭、出張など一時的に在宅介護が困難な時にも利用できます。

[ 対象 ] 要支援以上の認定を受けた方

ショートステイ料金表

1日あたりのご利用料金の目安です。食費や紙おむつ等の介護に係る費用も含みます。
お薬は日数分ご持参ください。

   要支援1 要支援2 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
第1段階  多床 990 1,154 1,220 1,270 1,336 1,390 1,447
個室 1,445 1,595 1,632 1,680 1,745 1,800 1,854
第2段階  多床 1,450 1,614 1,680 1,730 1,796 1,850 1,907
個室 1,535 1,685 1,722 1,770 1,835 1,890 1,944
第3段階  多床 1,710 1,874 1,940 1,990 2,056 2,110 2,167
個室 2,615 2,765 2,802 2,850 2,915 2,970 3,024
第4段階  多床 2,760 2,924 2,990 3,040 3,106 3,160 3,217
個室 4,005 4,155 4,192 4,240 4,305 4,360 4,414
2割負担  多床 3,450 3,778 3,910 4,010 4,142 4,250 4,364
個室 4,660 4,960 5,034 5,130 5,260 5,370 5,478

基本サービス費、サービス提供体制加算、夜勤職員配置加算、処遇改善加算、食費(朝食500円昼食・夕食650円)、居住費含む(※昼食料金おやつ代も含む)

その他加算(一部)

・送迎を行った場合、片道189円(送迎加算)

・要介護4.5で厚生労働大臣の定める状態の方にサービスを提供した場合、1日123円(重度療養管理加算)

・医師の指示を受けた作業療法士、理学療法士、言語聴覚士等より個別でリハビリを受けた場合、1日243円(個別リハビリ加算)

・在宅生活が困難で、緊急にショートステイを利用することが適当であると医師が判断した方にサービスを提供した場合1日205円(認知症行動・心理症状緊急対応加算)

・緊急ショートステイ利用で、ケアプランにショートステイが位置付けられていないままサービスを提供した場合、1日92円(緊急短期入所受入加算)

・疾病治療の手段として特別食を提供した場合、1日24円(療養食加算)

・状態が著しく変化し、緊急その他やむを得ず特定の医療行為を実施した場合、1日525円(緊急時施設療養費)