患者さまはもちろん、ご家族にとっても安心してお任せいただけるような診療を

ごあいさつ

患者さまはもちろん、
ご家族にとっても安心してお任せいただけるような診療に努めております。
地域の医療施設として、交互医療施設やリハビリ機器も設置いたしました。
また、在宅医療として介護サービス事業者との連携を図り、より安心していただけるような環境づくりにも努めております。


当院では訪問診療も行っております。
患者様やご家族が安心して在宅で療養できるよう医師、看護師、スタッフ一同全力で支えてまいります。

装置や検査紹介

MRI(磁気共鳴画像装置)

当クリニックは平成25年7月16日に健診センターがオープンし、それに伴いMRIも順次オープン致しました。
当クリニックのMRIはオープン型となっており、頭部・脊椎・支肢・MRAが検査できます
事前に予約をとって頂くかたちですが、検査の空き状況次第では当日の検査も可能となります。

*放射線を使用してませんので被曝がありません。
*小さなお子様やご年配の方の検査で付き添いが必要な場合は、一緒に室内へ入ることが可能です。

胃カメラ検査

胃カメラ検査 胃がんは日本で死亡率第1位のがんでしたが、近年の生活様式の変化や医療技術の進歩により1960年代ごろから大幅な減少傾向にあります。しかし、依然として世界的にみても日本は胃がんの発生率が高い国であるといえます。
全てのがんに言える事ですが、早期発見・早期治療を心がける事が大事なのです。
胃がんの早期発見に最大の力を威力を発揮するのが「内視鏡(胃カメラ)検査」です。

胃内視鏡検査は食道、胃、十二指腸まで直接見ることが出来るため、異常が疑われる部位があれば、その場で組織検査をすることが出来るのが最大の利点です。
組織検査は内視鏡を通して小さく組織片を傷みなく採取することが出来ます。
定期的な検査を行うことで、小さな病変での発見から早期治療につなげることが出来ます。

TOPICS

  • 2018/11/22
    2018年12月1日より、「ういずクリニック大宮」の名称が「夢眠クリニック大宮北」に変わり、新たにオープン致します。
  • 2018/8/2
    2017年4月から木下正信院長による神経内科の診療が始まりました。
    一般内科の風邪症状等の他、手足のシビレ、頭痛、力が入りにくい、物忘れ、細かな作業がしにくい、めまい、歩きづらいい、体の半身が動かない等の症状がある方や、またこれらの症状を危惧されていらっしゃる方々のご相談にも対応いたしますので、お気軽にいらしてください。

夢眠グループ